SK360 ソリューション PredckSK

SKAdNetworkの解決策:AppsFlyerの予測分析ソリューション

AppleがiOS14のリリースとともにプライバシー機能の導入を発表してから数か月、モバイルエコシステムは目まぐるしくその対応に奔走してきました。

SKAdNetworkがアトリビューションの計測方法として使われることが紹介された際も、広告キャンペーンやLTV(顧客生涯価値)の計測の仕方がこれまでとガラリと変わり、取得できるデータも限られ、そのうえ詳細な仕様が明らかにならず、さらに不安をかきたてました。

この問題に対処するべくAppsFlyerはモバイル計測ツール(MMP)業界初となる予測分析ソリューション「Predict」を開発。※SKAdNetworkに特化した「PredictSK」は、SKAdNetworkのソリューションを1つにまとめた「SK360」の一部として提供いたします。

Predictは、高精度にLTVを予測できるように、広告キャンペーンの価値を1~10の10段階でスコアリングします。このスコアは、ユーザーがアプリをインストールしてから3日以内に測定され、このデータをもとにキャンペーンの最適化をはかることができます。

PredictSKに関するお知らせをご希望の場合は下のボタンをクリックしてください。

通知を受け取る

 

FAQ

PredictSKの対応策とは?

SKAdNetworkの制約のひとつに、計測期間が24時間しかないという難点があります。この短い時間枠でデータを分析し、パフォーマンスを最適化することはほぼ不可能です。

PredictSKを活用すれば、アプリがインストールされてから24~72時間以内に発生したユーザーのエンゲージメントやイベントを収集し、長期的な広告キャンペーンの効果を予測することができます。

PredictSKはSKAdNetworkで生じるデータや計測時間にかかわる制約に対処しながら、モバイルアトリビューションの予測分析を自動化します。PredictSKは前述した「SK360」ソリューションの一環として今年の春ごろ正式リリースする予定です。

 

PredictSKの対象は?

PredictSKは、iOSの広告主を対象としているソリューションです。アプリ内イベントを細かく設定していると、ユーザーがアプリ内でおこなった特定の行動を計測できるため、十分な効果を得ることができます。

SK360に関する最新情報をお知らせします。
ご希望の場合は必要情報を入力してください。