MAMA Cafe

Where App Marketers Go to Learn

Shani Rosenfelder Dec 03, 2018

「ゲームアプリに関するマーケティングレポート 2018」

ここ数年モバイルは安定して成長していますが、モバイル分野の中でも特にゲームがアプリのシェアと膨大なインストール数で爆発的に増加していると言えるでしょう。アプリストアで最大のカテゴリーです。この非常に競争が激しいゲームカテゴリーの状況を理解するために、私たちの最新のレポート「 ゲームカテゴリーの現況 2018 」では、重要なインサイトを徹底的に掘り下げています。 このレポートで判明した主なポイントは次のとおりです。 モバイルゲームアプリの洗練されたポイントは、ゲームの方向性とは反対となるような興味深い傾向を示しています。。 1) パワフルでありながら安価なスマートフォンが豊富にあることから、進んだミッドコアおよびストラテジーゲームがジャンルを確立し、ゲームのダウンロード全体の60%を占めています。 2) 「ピックアップ・アンド・プレイ」スタイルのハイパーカジュアルなゲームがアプリインストールで占めるシェアは2018年に3.5倍に増加しましたが、まだゲームのダウンロード数全体のわずか5%に過ぎません。この成功を真似しようとする動きにより、この数字は2019年にさらに伸びると予想されます。その産みの親であるカジュアルゲームは、引き続き30%のシェアを維持する人気の高いジャンルです。 西から東へ:東アジアにおける西洋系アプリの非オーガニックインストール数は80%増加しています。この地域、つまり、中国の大規模市場と日本ユーザーのクオリティからは大きな成果が得られるものの、ローカリゼーションや規制の問題や課題は無視できません。 広告は、いくつかのジャンルで収益の50%以上を占めています。アプリ内広告の収益化は、ハイパーカジュアルゲームのためだけではなく、広告収益化とアプリ内購入がほぼ60対40であるカジュアルゲームにおいても重要です。逆に、すべての収益の70%がまだ購入から来ているミッドコアおよびストラテジーゲームでは、同じことは言えません。こうした傾向は、今後も続くと予想されます。 先進市場のプレイヤーは、課金ユーザーになる可能性が新興市場に対して3.5倍高くなります。インドネシアやブラジルなどの新興市場では1%のコンバージョン率しか得られないのに対して、日本やオーストラリアなどの先進市場では、マーケティング主導のアプリユーザーは一貫して平均3.5%のアプリ内購入で上位3つのカテゴリに入ります。 インストールあたりのコストは、iOSがAndroidより50%以上高い: $1.35 対 $0.89。 プラットフォームによる格差は、カジノやハイパーカジュアルアプリ、ブラジルやドイツで最も顕著です。米国では、47%の違いがありました。 レポートについて データサンプル 期間: 2018年のさまざまな時間枠(詳細は図表を参照) 非オーガニックインストール...
Read More
1 Min. Read 0 Reads

カスタムダッシュボード: データに命を吹き込む

Karen Cohen | Nov 14, 2018
Read More
1 Min. Read 91 Reads

すべてのローデータを手元に

Karen Cohen | Oct 08, 2018
Read More
1 Min. Read 61 Reads

AppsFlyer Japanは3周年を迎えました!

Naoya Otsubo | Sep 26, 2018
Read More
1 Min. Read 0 Reads

Facebook App Event Partner Integration Now Live

Elad Mashiach | Sep 24, 2018
Read More
1 Min. Read 77 Reads
Page 1 of 1412345...10...Last »