MAMA Cafe

アプリマーケターに役立つ情報を紹介します

マーケット初のパートナーシップ
Avatar
Gal BrillJun 02, 2020

Facebook Audience Networkとのキャンペーンレベルアプリ内広告ROAS測定ソリューション

ゲーム市場は大きな成長を続けています。eMarketer(英語)は、米国のゲーム内広告市場が今年だけで30億ドルを超え、その広告費の47%はモバイルが占めると予測しています。すべての傾向が、アプリ内広告(IAA)の大幅な成長を示唆しています。ハイパーカジュアルゲームなどの一部のゲームサブカテゴリでは、IAAが収益の100%を占めることもあります。 したがって、ゲーム最適化の成功には、アプリ内収益の透明性を高めることが不可欠になります。 本日、AppsFlyerは、Facebook Audience NetworkとAppsFlyerの独占的なパートナーシップを開始したことを発表します。これにより、市場初となるキャンペーンレベルのROAS(広告費回収率)測定ソリューションをゲームアプリデベロッパーにご利用いただけるようになることを嬉しく思います。 Facebook Audience Networkのユーザーのコホートによって生成された収益をユーザー獲得ソースに結びつけることで、アプリデベロッパーはユーザー獲得戦略を適切に最適化し、ROASとLTV(顧客生涯価値)の精度を向上させることができます。 マネタイズとユーザー獲得のサイクルは、すべてのゲームデベロッパーにとっての「成長ループ」と呼ぶことができます。ゲームでのエンゲージメントが急増していることもあり、ゲームのユーザー獲得やマネタイズの担当者にとってこのソリューションは重要となります。成功を確実にするには、ユーザー獲得とマネタイズの両方の戦略を一緒に最適化する必要があります。   ユーザー獲得チームが質の高いユーザーを取り込み、マネタイズチームが素晴らしいエクスペリエンスを提供することで、収益の増加につなげるのが理想です。そして、増加した収益を利用し、さらに多くの質の高いユーザーをアプリに呼び込みます。このプロセスをループとして表現します。ユーザー獲得とマネタイズが相互に貢献するのであれば、両方を最適化することでゲームアプリの利益を向上させることができます。 これまで、一部の広告ネットワークでは、さまざまな粒度でのeCPM(1,000インプレッションあたりの生成利益)の平均だけが提供されていました。このシナリオでは、ROIを測定してLTVモデルを構築する際の指標として収益をある程度使用できます。しかし、データの精度に限りがあると、正しい判断を下すことが難しくなり、パブリッシャーのマージンにも影響を及ぼすことになります。 詳細なデータがなければ、平均値と経験に頼ることになり、収益をもたらすマネタイゼーションネットワークをユーザー獲得キャンペーンと結びつけることしかできません。充分ではないものの、これまでは他にデータがなかったので、ゲームの広告主は判断を行う際に平均値に依存する以外に方法がありませんでした。 そこで、広告主が正しく判断を下す根拠となるための詳細なデータを提供するために、Facebook Audience NetworkとAppsFlyerは、アプリ内広告のキャンペーンレベルのROAS測定ソリューションを提供します。 「MMPパートナーであるAppsFlyerと共同開発した新キャンペーンレベル測定ソリューションによって、Facebook Audience Networkを利用する広告主が、ROASと利益性を正確に理解できるようになります」と、Facebook Audience Networkの製品管理ディレクターの責任者であるMat Harris氏は述べています。 Facebook...
詳しく読む
1 Min. Read

祝!テレビ東京様導入〜担当のつぶやき〜

Tatsuhiro Ohtani(Guest Author) | May 14, 2020
詳しく読む
1 Min. Read
§