1 Min. Read

新型コロナウイルス感染症が及ぼすアプリインストールとマーケティング予算への影響(2020年4月2日更新)

Avatar Shani Rosenfelder Apr 02, 2020

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の急速な広がりは世界中に衝撃を与え、私たち全員が新しい現実に適応しようとしています。 

企業は、直面している状況を理解し、懸念される世界的な景気後退の中でも前進を続けるために必要な対応の準備を急いでいます。

モバイルアプリにとっての2020年はどのような年になるのでしょうか? 多くの人が家にとどまるようになり、携帯電話を使って複数の活動を行っています。これは多くの業種にとってビジネスチャンスであるとも言えます。しかし、長期的には景気が後退し、消費者支出そしてユーザーLTV(顧客生涯価値)も全体的に減少します。

不確定要素ばかりのこの困難な時期だからこそ、AppsFlyerは、毎週データレポートを更新し、アプリマーケターと市場がスマートな意思決定を下せるよう支援したいと考えています。

本レポートで使用しているデータには、過去1ヶ月間の20億件のオーガニックインストール、12億件の非オーガニックインストール、5,200億件のセッション(アプリが開いた回数)が含まれています。

「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が及ぼすアプリインストールとマーケティング予算への影響」の最新レポートは下記の画像をクリックすればご覧いただけます。15の市場での主要傾向についてまとめています。コロナウイルスによるアプリインストールとマーケティング予算への影響

更新時のお知らせを受け取りたい場合は、下記フォームよりご登録ください。

Subscribe to AppsFlyer content

The latest mobile marketing tips & trends delivered to your inbox.