1 Min. Read

AppsFlyerのコストレポーティングソリューション:デジタルマーケティングの難題を解決

Avatar Gal Brill Feb 10, 2020

今日の市場はデータの標準化という深刻な課題に直面しています。適切かつ包括的な主要業績評価指標(KPI)のレポートがなければ、誤った情報または部分的な情報をもとに、マーケターは予算と最適化について重大な判断をしなければなりません。

コストレポートはゼロサムゲームと同じです。データが不正確で部分的であれば、それは最初からデータがないことと同じです。正確で完全なデータがなければ、マーケターはキャンペーンの正確なROIの評価、効率的な最適化、予算の分配に苦労することになります。それは許容できる状態ではありません。全てのパフォーマンスマーケターには、正確で完全なコストデータと併せて信頼できるアトリビューションデータを手に入れられるような環境が必要です。

全てのパートナーやネットワークが正確なコストデータを、常に同じ粒度とディメンションで定期的にレポートすることが理想です。そうすることで、マーケティング計画の最適化が可能になり、両者(ネットワークと広告主)にとって利益につながります。しかし、あらゆるソースからあらゆるディメンションのデータを抽出して収集し、フィルタリングして分析することは、なかなか簡単ではないのが現実です。

とはいうものの、その簡単でない課題への挑戦を気に入っているAppsFlyerは、この大きな問題を解決できるソリューションを提供することができます。

AppsFlyerのコストレポーティングソリューション

あらゆるソースからのコストデータを抽出

何よりもまず、何百ものソースからデータを抽出する必要があります。次に、方法について考える必要があります。コストデータの抽出方法は複数あり、全ての方法をサポートする必要があります。しかし、全てのソースが、異なる粒度のデータを異なる頻度と方法でレポートしているので、必要な時に必要なデータを抽出するということが簡単ではありません。

キャンペーンのネーミング規則、クリックURLの構造、ディメンションのタイプについても、標準となるものがないため、何百ものネットワークのパフォーマンスとコストを並べて比較することは容易ではありません。たとえばコストに関する指標はネットワークによってさまざまで、Twitterには「ツイート」があり、Facebookには「いいね!」があり、Snapchatでは「上にスワイプ」があります。

AppsFlyerは、何千ものパートナーと連携しているので、広告主によるデータの抽出のためのさまざまな方法(クリック、API、広告費取り込み機能(英語)など)を提供します。

キャンペーンのレポーティングが、システムで処理できないディメンションで行われていると、コストデータの抽出はさらに複雑になる可能性があります。たとえば、位置情報に基づいたコストのキャンペーンレポートを受けとっても、その位置情報をシステムで処理できなければ、そのレポートは全く意味のないものになってしまいます。

キャンペーンレベルでコストデータをレポートするネットワークもあれば、他のレベルでレポートするネットワークもあり、優れたコストレポートソリューションは、こういった違いに柔軟でなければなりません。AppsFlyerは、パートナーネットワークが提供するコストデータのあらゆるディメンションとレベルをサポートしています。

広告費の取り込み機能を使って、広告主は不完全なデータや不正確なデータを再処理できます。また、追加のデータソース(インフルエンサーチャネル、メールマーケティング、プッシュ通知など)を取り込むこともできます。

AppsFlyerの主なミッションは、いかなるソースのデータでも(欠落、一貫性の欠如、遅延している過去データでも)、AppsFlyerのアトリビューションを実施して、あらゆる粒度でお客様に表示できる単一ベンダーソリューションを提供することです。

データ管理フローの所有

AppsFlyerでは、ソースや抽出方法に関係なく、広告主がデータの全ての要素を所有できるようにしています。定期的にデータを提供することを他のネットワーク、パートナー、またはチャネルに依存していては、必要な時に広告主が必要な決定を行うことが、ほぼ不可能になります。時間とともにプロセスは向上するかもしれません。しかし、データにアクセスする権限を所有することによる利益だけでなく、ネットワーク、パブリッシャー、および測定プロバイダ間の共同コラボレーションによる利益を、広告主は得られるようになります。

AppsFlyerではパートナー専用のアクセスパーミッションがあるので、差異や遅延、不整合の特定をチーム間で協力して行い、データの修正もその場でを簡単に行えまます。

たとえば、ネットワークがリベートを発行したので、広告主がそのチャネルの実際のコストをレポートと所定の期間のROI計算に反映したいとします。ここで、このデータの差異を伝えるためのコミュニケーションと、データ修正の処理にどれだけの時間が費やされるでしょうか。AppsFlyerのコストレポーティングソリューションであれば、簡単な手順1つで、正確な数値を即座に更新して反映できます。

ROIの最適化:インサイトからアクションへ

信頼できるデータを利用することで、マーケターはパフォーマンスの正確なROIを計算し、自信を持って戦略的な最適化への舵を切ることができるようになります。

AppsFlyerは、アプリキャンペーンの効果測定に役立つROIレポートをアプリマーケターに提供します。アプリ内アクティビティとLTV(顧客生涯価値)データを広告費やその他のキャンペーンの詳細データと組み合わせることで、AppsFlyerはアプリのインストールについてリアルタイムのROIレポートを提供できます。

このデータは、概要ダッシュボード、コホートダッシュボード、Pull API、ピボット、カスタムダッシュボードなど、さまざまな場所でも利用できます。

 

結論

ソリューションは、全ての異なる収集方法に対応しながらコストレポートを整理し標準化できる最も信頼性の高いアプリアトリビューションプラットフォームを構築することです。そして、それが1つのベンダーで実現されることです。

次に大切なのは、データ分析から引き出したインサイトをもとに即座に行動を起こし、パフォーマンスの最適化を推進することです。

AppsFlyerは、前例のないほど多くの連携パートナーを持つアトリビューションのリーディングカンパニーです。断片化した情報をつないでアトリビューションを行い、単一ベンダーソリューションとしてROIレポートを提供します。

マーケターに欠かせない正確なROI計算を実現するために大きな一歩を踏み出したことを、AppsFlyerは誇りに思います。