< 1 Min. Read

すべてはお客様の成長のために! AppsFlyer 7 つのプロダクトアップデート

Avatar Jon Burg Sep 04, 2017

皆さまがお盆休み、花火大会など夏を満喫している間に、AppsFlyer はモバイル業界でさらに成長と業績を伸ばせるよう真剣にプロダクト開発に取り組んでいました。コストデータの取得やオーディエンス作成機能の強化まで、様々なアップデートをお届け致します。

さらに 7 つの主要ネットワークのコスト&ROIのレポートが可能に!

マーケターがメディアソース主要な KPI を簡単に自動で測定できる「コスト、eCPI、eCPA、ROI」 のレポート機能は最も人気の高い機能の 1 つです。AppsFlyer が新たに Apple Search Ads、Yahoo Gemini、ironSource、Yeahmobi、Cheetah Mobile、Fyberとのコスト連携を完了し、FacebookやGoogleに加え約100以上のメディアソースのコストデータ取得に対応しました!

作成したオーディエンスをAdobe、Snapchat、AppLovin、Pushspring と連携できるようになりました!

Audiences プラットフォーム連携先として、Facebook、InMobi、IronSource、TapJoy、Slack、Amazon S3、Yahoo Gemini に加え、新たにAdobe Audience Manager、Snapchat、AppLovin、Pushspring が加わりました。AppsFlyer ダッシュボードからオーディエンスセグメンテーションをもっと簡単にシームレスに同期できるようになり、リターゲティング、類似ターゲティング、継続率などを向上させましょう。

連携済みパートナー向けの Apple Search Ads ポストバック

パートナーと協力して Apple Search Ads で成長に取り組んでいますか? ポストバックのサポートによりこれまでよりもずっと連携が容易になっており、アトリビュートされたインストールやエンゲージメントが発生するたびにデータ共有可能です。

Snapchat にアトリビューション階層

Snapchat でキャンペーンを行っていますか? AppsFlyer はメディア ソース、広告スクワッド (広告セット)、広告、クリエイティブを含めた Snapchat のアトリビューション階層でレポーティングが可能です。

NativeTrack™ フィンガープリンティングに対する 2 つの大幅なアップグレード

モバイルアトリビューションとマーケティングの測定の品質向上を目指した取り組みの一環として、NativeTrack™ フィンガープリンティングソリューションに対して 2 つの大幅なアップグレードを行いました。まず、フィンガープリンティング分野のあまり知られていない重大な共有 IP アドレスの問題に対応しました。空港の Wi-Fi や交通機関の Wi-Fi などの共有 IP アドレスはアトリビューションフィンガープリントのマッチングにおいて不正確なシグナルを出すため、NativeTrack フィンガープリンティングソリューションから自動的に除外されます。また、Wi-Fi/3G/4G などの接続タイプに基づいたダイナミックアトリビューションタイミング機能を追加し、NativeTrack アトリビューションプラットフォームの精度を強化しています。

今回のアップデートにより NativeTrack は世界で初めてかつ唯一のアダプティブフィンガープリンティングソリューションとして、AppsFlyer のすべてのユーザーにより高い精度とデータの整合性を提供できるようになります。

今回のアップデートの詳細については、AppsFlyer サクセスマネジャーにお気軽にお問い合わせいただくか、今すぐデモをリクエストしてください。