1 Min. Read

アプリにとって依然として深刻な問題であるアンインストール、最新データからも明らかに

Avatar Shani Rosenfelder Jun 16, 2018

アプリマーケティングの競争が激化するにつれて、ユーザーを維持することが極めて難しくなったのも無理はありません。競争相手は数え切れないほどに増え、ユーザーの期待はますます高まるため、あらゆる面で優れ・迅速に配信をするアプリ以外は使われなくなってしまいます。さらには、アンイストールされてしまう結果に…

端末からのアプリ削除はかなり積極的な行為なので、何らかの問題が潜んでいることを明確です。この試練に打ち勝つため、アプリをアンインストールする理由やタイミング、ユーザー個人について理解することが極めて重要になります。また、フリーミアムが優勢な現状では、継続的な使用を確保することが成功に不可欠です。それをなくして、収益化は事実上不可能と言えるでしょう。

今ではますます多くのアプリ関係者がこの現実に気づいています。実際、弊社がアンインストール計測機能をリリースした2016年7月から、この数値を測定するアプリの割合はコンスタントに増加しています。

アンインストールをするユーザー数を知り、競合他社と自社アプリの比較に役立てるよう、以下のデータサンプルに基づいた最新のベンチマークの一部をご紹介します。

  • インストール数: 1億1000万
  • アプリ数: 1,000以上
  • 期間: 2018年4月

まず、アンインストール計測の対象となっているアプリの、4月の最初の10日間にダウンロードしたユーザー群を取り出しました。そして、30日以内にそのアプリをアンインストールしたユーザー数を集計して、アンインストール率を算出しました。

 

調査結果

全体のアンインストール率

30日後に明らかになった全体のアプリアンインストール率は28%です。つまり、10個のアプリがインストールされると、そのうち3個近くがダウンロードから1か月以内にアンインストールされることを意味しています。アンインストールは、間違いなく深刻な問題です。ユーザーはためらうことなく端末からアプリを削除しています。

地域別アンインストール率

全体として、途上国のアンインストール率が高く、先進国が低いという結果がデータから示されました。一番高いベトナムと最下位の米国では約30%の開きがあります。これはおそらく、途上国ほど端末のストレージ容量が小さいからだと考えられます。これらの地域のユーザーは、空き容量を確保するために頻繁にアプリをアンインストールする必要に迫られます。

カテゴリ別アンインストール率

ユーザーの期待に応えるという点でいえば、エンターテイメントアプリはユーザーを満足させられていないようです。動画ストリーミングサービスに代表されるこのカテゴリでは、スムーズな配信のために、高性能のインフラが必要となります。遅れが生じ、さらに頻発すれば、ユーザーのいらだちは募ります。加えて、多くのエンターテイメントアプリでは、ユーザーにリピートしてもらうために定期的なコンテンツの更新が必要となります。これには膨大なリソースが必要となり、コンテンツに物足りなさを感じることでも、ユーザーは離れてしまいます。

アンインストール率の不名誉なカテゴリー第2位は旅行アプリです。旅行は季節的なイベントで、予約はどちらかと言えばまれにしか行いません。ユーザーはアプリをインストールして飛行機やホテルを予約したら、すぐにアプリをアンインストールして、次回の旅行で必要になるまで使用しません。

アプリのダウンロードからアンインストールまでの時間

 

アンインストール率のカーブは予想通り、時間とともに緩やかになることがデータから見てわかります。主な課題は紛れもなく、1日目と1週間目です。

 

アクションを起こす

測定しましょう! アンインストールが深刻な問題であることは明らかで、この数値を抑えるためにアンインストール率を測定し、いつ、なぜ、どのソースで発生するのかを正確に把握する必要があります。アンインストールトラッキングのセットアップはあっという間ですので、取り組む価値は十分あります。

第一印象がすべてです。アンインストール率は1日目が最も高いため、ユーザーを迎える段階で心をつかむことが決定的に重要です。スムーズかつ魅力的でなければ、獲得したユーザーを一瞬で失うリスクにさらされます。1日目から7日目までのアンインストール率を削減するために、最初のコミュニケーションで、ユーザーとの間に強く長く続く絆が生まれるようデザインしましょう。

約束は果たしましょう。ダウンロード数を上げるために誇大広告を打てば、裏目に出る可能性があります。ユーザーは落胆し、ひいてはブランドの修復不能なイメージダウンにさえつながるかもしれません。

ダウンロード前にアプリの内容をユーザーに知らせます。ビデオ広告や、該当する場合にはプレイアブル広告を活用します。アプリストアでは動画を駆使し、ユーザーをイメージしたページを準備しましょう。

常にトップオブマインドのアプリに。アンインストールを防ぐため、はじめから継続的に使用を働きかけましょう。可能な限りのチャネル(プッシュ通知、メール、リターゲティング広告、ソーシャルメディアなど)を活用して、絶えず最初に思い浮かぶアプリの地位を維持しましょう。ただし、ユーザー体験が最適化されているかも気をつけます。やり過ぎることなく慎重にタイミングを測って、スムーズなユーザー体験を提供できる適切な場所にディープリンクしてください。

アンインストールしたユーザーを見限らないでください。再インストールするユーザーも多く確認されています。つまり、より良い、長続きする印象を与えるセカンドチャンスがあるということです。ただし、アプリを一度削除したユーザーを再び獲得するには、通常のプロモーション以上の努力が必要です。大幅な割引やその他のお得なインセンティブを提案しましょう。

ユーザーが離れるポイントを把握するため、アプリ内のKPIマイルストーンを定義します。利用とアプリ内ファネルの経過との関係を把握しましょう(例: <ゲーム分野>チュートリアルの完了、登録、レベル5クリア、レベル10クリア、アプリ内購入。<Eコマース分野>カテゴリ、商品、カートに追加、購入)。アクティブユーザーが突然利用を中断するポイントを見極めることがとりわけ重要です。それにより、特別なプロモや割引などを提示してアプリの使用継続をうながせます。また、統計的な視点からは、ファネルのある段階で特に多いアンインストールが発生している場合、アプリ内の何かを改善する必要があるでしょう。

ユーザーの声に耳を傾けましょう。ソーシャルネットワークやアプリストア(評価やレビュー)、コミュニティでの自社アプリに関する会話に加わりましょう。自身の失敗から学んで改善するため、否定的なフィードバックに対しても必ず向き合いましょう(該当ユーザーへ個人的に、およびアプリ自体の改善へ)。

素晴らしいアプリの開発を!これはマーケティング担当者というより、主に製品マネージャーに向けてですが、アンインストール率を削減する最善の方法は…真に素晴らしいアプリを開発することです。言わずと知れたことに思えるかもしれませんが、あなたのアプリがすべての面で優れた水準を維持していなければ、世界中のマーケティングデータを駆使しても役にはたたないのです。