モバイルでのROIを
正しく理解

Xpendはコストデータを集約し、マーケティング予算の理解と最適化に必要な正確で包括的なデータ分析を可能にします。

デモを入手

包括的な広告費データを使ってよりスマートな判断を

Xpendがあれば、マーケティング支出の100%見ることができます。

AppsFlyer Xpendによる100%のカバレッジ

  • 集約

    どのソースのコストデータも、すべて1つのプラットフォームで表示

  • 正規化

    すべての異なるソースのコストデータを標準化

  • ビジュアライズ

    ネイティブのレポーティングダッシュボードを使用して複雑なデータを処理

  • 最適化

    信頼できる正確なデータで重要な決定を下す

マーケティング支出の全体を表示

コストデータが断片化されていては、マーケティング活動とその成果を正確に把握することは困難です。AppsFlyerは、あらゆるネットワークとコストモデルに対応するコストAPIを提供することで、すべての支出データを簡単にまとめて見ることができるソリューションを提供しています。

コストデータを正確なアトリビューションに紐づける

アトリビューションデータが間違っていれば、コストデータも間違うことになります。コストとアトリビューションデータを結びつける部分はAppsFlyerが行います。それにより、お客様はミスのリスクを軽減しながら効率と精度を向上させることができます。

世界のトップ企業からご利用いただいております

複雑なデータをシンプルに

包括的な管理画面とレポートで、コストデータを簡単にビジュアライズできます。データを細かく分析できるコホートレポートを活用したり、データをピボットして角度を変えてデータを見たりすることもできます。サイトIDとキーワードレベルのROIでデータを詳細に分析することで、きめ細かな最適化が可能になります。

AppsFlyerのXpendによる柔軟なコスト集約メソッド

コスト集約のための柔軟な方法を見つける

コストデータには、チャネルやソース、ディメンションによって多くの標準があります。常に必要な情報を引き出しROIを最大化できるように、どのソースからでもコストデータを抽出できる柔軟性をXpendは備えています。

すべてのモバイルキャンペーンのコストデータを1つのプラットフォームに集約し、正確なアトリビューションデータにアクセスできることは、私のチームにとって非常に有益です。私たちは、工夫したり、異なる複数のソースのデータを相互参照したりすることなく、レポートを取得して最適化を行うことができます。

Kate Palmer、グロース担当ディレクター、Stash

今日、AppsFlyerのコスト集約ソリューションは、コストデータの精度と粒度と言う点で大きな進歩を遂げました。国、ソース、キャンペーン、サイトIDごとにコストデータを見ることができるようになります。これは、ユーザー獲得の最適化に非常に役立ちます。

Mark Beck、CMO、Tripledot Studios

主な機能

データが正確であれば、適切なマーケティング判断を下せます。すべてのコストデータを集約して正規化し、ROIを最適化する方法を見つけることができます。

  • コストETL

    ETLプロセスに即したコストデータのすべてにアクセスできます。

  • InCost API

    パートナー向けの標準化されたAPIにより、あらゆるネットワークに対して齟齬のないコストレポートを作成できます。

  • ファイル取り込み

    広告費データ取り込み機能を使用して、API経由でコストデータを報告しないネットワークからのコストを記録できます。

  • リアルタイムコスト

    各キャンペーンのeCPI、eCPA、ROIをリアルタイムで計算します。

  • オーディエンス指標

    高いパフォーマンスを見せるオーディエンスにかかるコストを分析して、リマーケティング施策を最適化できます。