AppsFlyerのパフォーマンスインデックスは、毎年2回メディアソースをランク付けして、モバイルマーケターの効果的な意思決定をサポートしています。

これから新しい時代を迎えるモバイル業界において判断に迷うことがないよう、パフォーマンスインデックス第12版をぜひ今後のビジネスにお役立てください。

ハイライト

  • 5つのインデックス:リテンション、アプリ内課金、アプリ内広告、リマーケティング、グロースの5つの側面からメディアソースをランク付け
  • プライバシー保護による変化:業界全体の変化がメディアソースに与えている影響(特にiOS)
  • 業界屈指の分析量:11の地域と40のカテゴリーを対象に、850を超えるランキングを実施
  • 大手メディアを徹底解析:Google、Facebook、Apple Search Ads、TikTok、Snap、Unity Ads、ironSourceなどのインサイトを紹介

メディアソース

SNSでシェア