Mobile Attribution Accuracy | AppsFlyer

360°モバイルアトリビューション

全てのインストールを正しい流入元にアトリビュートします。

モバイルアトリビューションとは

Mobile attribution determines which campaigns, partners and channels delivered each app install. Marketers rely on these insights to measure and optimize their marketing performance for both user acquisition and retargeting campaigns.

Mobile app attribution utilizes a number of advanced technologies including real-time integrations with leading ad networks, universal deep linking, fingerprinting and secure postbacks for data sync across thousands of integrated providers. Each of these capabilities must be expertly developed and properly deployed in order to measure accurately. While this may sound complicated, a strong attribution platform will do the hard work for you, so you can focus on your marketing.

モバイルアトリビューション VS ウェブアトリビューション

Mobile attribution is unlike traditional web attribution. On the internet, marketers use pixels and cookies to determine which marketing efforts drove each sign up, engagement or purchase. However, there are no cookies for mobile apps or devices. Reliable mobile app attribution requires the use of a variety of techniques and partnerships to accurately identify each user and attribute each install to the appropriate campaign, partner or channel.

NativeTrack™ - Seriously Accurate Attribution

Not all attribution platforms are created equal. AppsFlyer’s NativeTrack™ is a proprietary, patent-pending set of heuristic algorithms that combines statistical analysis and machine learning along with a blend of attribution technologies to deliver the most accurate attribution in the world. This multifaceted solution provides real-time data at unparalleled scale, speed and accuracy. With five times the scale of the closest competitor, and over twelve billion dollars in annual media spend measured, the world’s leading mobile marketers rely on AppsFlyer for their mobile attribution and marketing analytics.

AppsFlyerは、世界中どこでも、あらゆるマーケティング経路とアドネットワークにわたり、各モバイルアプリのインストールがどこから発生したのかをリアルタイムで示します。

Exclusive: Dynamic Fingerprinting Based on IP Uniqueness

Fingerprinting is a primary component of all mobile attribution. Over the last few years, we have developed a new set of technologies we call dynamic fingerprinting, improving the accuracy of our attribution by up to 50%. Or, to put it another way, marketers that upgrade to AppsFlyer often find that up to 50% of their paid growth was actually organic growth, misattributed due to misleading IP data.

Why Dynamic Fingerprinting

In mobile fingerprinting, attribution providers typically look to match a few data signals such as device OS, OS version and the user’s IP address. In an ideal world, every device would use its own unique IP address. However, most mobile networks utilize a limited number of public IP addresses in a given region, dynamically provisioning them across tens of thousands of users. When tens of thousands of users share an IP address, fingerprinting loses its accuracy.

When an attribution platform relies on non-unique IP addresses, the likelihood of finding a false positive, matching an unrelated click with a random organic download increases dramatically. In the above example, two completely unrelated actions were mistakenly connected, leading the advertiser to pay for an organic install. This misattribution further introduces a bleeding cash cycle, costing advertisers far more over the long run.

AppsFlyer is the only attribution provider to dynamically adapt our fingerprinting based on the uniqueness of every IP address. With billions of new interactions recorded every day, our unique scale and machine learning powers an IP address uniqueness rating. NativeTrack then tightens or even closes our fingerprinting based on the IP uniqueness rating, lowering your false attribution and organic cannibalization by up to 50%.

要点

iOS、Windows、およびAndroidは非常に異なるプラットフォームであり、それぞれが独自のアトリビューションソリューションを必要としています。不正行為を防ぐために、当社の方法論の全貌を明らかにすることはできませんのでご了承ください。NativeTrack™内部の仕組みについての技術的概要は、次のとおりです。詳細については、お気軽にお問い合わせください

iOSとtvOS

iOSとtvOSのアトリビューションに関して、NativeTrack™は、デバイスプロファイル、完全フィンガープリントプロファイル、トラフィック、キャリアおよびアプリケーションデータを含む複数のデータポイントを分析し、デバイス、アプリのダウンロード、コンバージョンのユニークユーザーを比類ない精度で統計的に判定します。AppsFlyerは、個人向けに開発されたユーザープロファイルに内部の一意のユーザー識別子を割り当てます。このユーザー識別子は、UDIDまたはMACアドレスに基づいておらず、完全にマーケターのデータやインサイトに影響することなく、ユーザーのプライバシー設定を尊重して匿名化されています。

AppsFlyerは、iOSアトリビューションのためにフィンガープリントと連携したIDベースのアトリビューション(利用できる場合)もサポートしています。PCのブラウザーや、個人のデバイスのフィンガープリントがかなり独特である多くのAndroidデバイスとは異なり、iOSデバイスの場合、類似するフィンガープリントを示すことが多くあります。このため、iOSデバイスでは正確なフィンガープリントベースのアトリビューションが特に困難です。AppsFlyerは、iOSにデバイスフィンガープリンティングを適用した世界初のプラットフォームです。発売以来、IOSフィンガープリンティングの範囲と精度を大きく改善した多数の次世代ソリューションを開発しました。

Android

Android向けAppsFlyerのアトリビューションは、Google PlayやAmazon App Storeからのインストールの他、プリインストール、バンドルされたアプリ、公式ストア以外のインストールを計測可能です。技術的な面については、NativeTrack™が、Google Playリファラーパラメーター、完全プロファイルフィンガープリンティング、IDベースアトリビューション技術などを含むシグナルを活用して、品質を犠牲にすることなく最適なカバレッジを提供します。

Windows

AppsFlyerは、携帯電話、ノート型パソコン、タブレットを含む、すべてのWindows10デバイスで動作します。アトリビューションデータポイントには端末IDとインストールリファラが含まれます。

ラストタッチアトリビューション、マルチタッチアトリビューション、および細分化されたアトリビューション

大抵の場合、ユーザーはアプリをインストールする前に、複数のプロモーションと接点を持ちます。そのため、モバイルマーケターは、カスタマー経路全体へのインサイトを必要とします。広告主は、どのプロモーションが各インストールをアシストし、どのプロモーションが実際のインストールの動因になったのかを理解したいと考えています。AppsFlyerのNativeTrackTMは、ユーザーによるラストタッチ、マルチタッチ、または細分化されたアトリビューションモデルを活用し、カスタマー経路のすべてのステップの理解に必要なインサイトをマーケターに提供します。

The primary AppsFlyer dashboard leverages last-touch attribution, attributing each install to the last promotion the user engaged with before installing the app. Oursoccer2-for-website-01 Assisted Installs Report and Raw Data Reports provide further insight into which networks contributed to or “assisted” each app install, delivering multi-touch attribution insights.

Some advanced marketers also leverage fractional attribution models. Fractional attribution models use a statistical breakdown to award an increasing percentage of the install to each promotion across the user-acquisition funnel. For example, using a fractional attribution model, a customer who saw three ads before an app install could be 20% attributed to the first network, 30% attributed to the second network and 50% attributed to the third network. Our robust Raw Data Reports contain the full customer journey, starting with first impression attribution (on supported networks) and on down the funnel, providing marketers with the data they need to optimize based on their preferred fractional attribution models.

仕組み

AppsFlyerのアトリビューションの仕組み

AppsFlyerのモバイルアプリユーザーアトリビューションは、5つの主要コンポーネントで構成されています。

01.

連携済みパートナー

初期設定が済むと、AppsFlyerは3,000社におよぶ提携パートナーからのインストールを自動的に認識し、アトリビューションを行います。AppsFlyerでのこの設定は、非常に簡単です。目的のパートナーを選択して、簡単なガイドに従うだけです。当社は努力を重ね、AppsFlyerとあらゆる提携パートナー間の連携をシームレスにできるよう、利用するデータを事前に設定しております。一度設定すれば準備完了です。

02.

認定済みネットワーク連携

Facebook、Google、Twitter、Snapchat、Pinterestのように、認定された測定パートナーに限りモバイルアトリビューションを提供するネットワークがあります。認定パートナー以外のプラットフォームは、これらのプラットフォームでのインストールのアトリビューションを正確に行うことはできません。バックエンドでは、AppsFlyerのこれらのプラットフォームとのカスタムサーバー間通信連携によって、マーケターは、すべてのコンバージョンデータを管理し、AppsFlyerの管理画面から離れることなくユーザーレベルの各インストールのアトリビューションを行うことができます。

03.

ビュースルーアトリビューション

AppsFlyerは、インプレッションデータ収集とビュースルーアトリビューションの両方をサポートしています(パートナーのアドネットワーク側にて対応している場合)。ビュースルーアトリビューションは、クリックされなくても表示された広告に基づき、インストールに関与するメディアソースのアトリビューションを行います。ビュースルーアトリビューションはNativeTrackTMに組み込まれます。

04.

NativeTrack™: Dynamic, Full Profile Fingerprinting

フィンガープリンティングは、直接的なコンバージョンデータがない場合に、ユーザーを特定するのに便利な方法です。しかし、全てのフィンガープリンティングソリューションが同様に作成されているわけではありません。AppsFlyerは、利用可能なすべてのパラメーターを収集し、インストールごとのアトリビューションを行う能力を最大限に引き出します。さらに、NativeTrackは公開IPアドレスなどの無効なフィンガープリントパラメーターを自動的に識別し、これらの信号を自動的に検討対象から削除して、データ精度を劇的に向上させます。

その一方で、新規クライアントにより、過去のデータとAppsFlyerのレポートの間に大きな相違があると報告されました。その後の調査で、以前のアトリビューションプロバイダーが不完全なプロファイルデータを利用していたことが明らかになりました。IP情報に過度に依存することによる同様の問題もまた見つかっています。

05.

OneLink™ ユニバーサルディープリンク

AppsFlyerは、自社メディアからのユーザー獲得アトリビューションにも対応しています。OneLink™ ユニバーサルディープリンクは、メルマガ、SMSキャンペーン、ソーシャルメディア、OOHメディアなどからのインストールのアトリビューションを行うのに理想的なプラットフォームです。

OneLink™ ユニバーサルディープリンクの詳細はこちら

最高のソリューション

データ精度

Mobile marketers rely on their analytics to inform their media spend and optimize their campaigns. At AppsFlyer, we take great pride in our data accuracy, offering marketers the best mobile attribution in the world. With over twelve billion dollars in annual ad spend measured, data accuracy is our number one priority.

その一方で、アトリビューションのインサイトを提供するために、不適切な既存のソリューションを利用するプロバイダーも存在します。このようなプロバイダーのデータ精度は、広告主を失望させる結果となっています。例えば、2社のアトリビューションプロバイダーがディープリンクを引き続き利用してFacebookの有料メディアのインストールのアトリビューションを行っています。しかし、どのネットワークがラストクリックをもたらし、Facebookメディアからのインストールを導いたかを判断するには、アトリビューションプロバイダーは、Facebook Mobile Measurement Partner(モバイル測定パートナー:MMP)プログラムに参加している必要があります。MMPプログラムに属さないプロバイダーは、「ラストクリック」データにアクセスできません。これらのアトリビューションプロバイダーはどちらもFacebookのMMPではないため、クリックデータを収集してFacebookのキャンペーンパフォーマンスを正確にレポートできません。これらのプロバイダーからAppsFlyerへアップグレードした多くの広告主は、過去のデータの精度に驚愕します。

Facebook、Instagram、Google、Youtube、Pinterest、Sapchatなど主要プラットフォームとの密接な連携を含むAppsFlyerの多面的なテクノロジースタックが、各インストールの正しいソースへのアトリビューションを確実化します。クリーンで正確なデータに代わるものはありません。

非常に強固なアトリビューション - 重複や誤りを解決

自社所有アトリビューションソリューションを提供するアドネットワークは数多くあります。多くの場合、一般的なアドネットワークは独自のアトリビューションルックバック期間を使用しますが、残念なことに、インストールのアトリビューションとなると重複や誤りが発生します。これは、モバイルマーケターのマーケティングキャンペーンを効果的に測定し最適化する能力を制限します。

In mobile advertising, a lookback window is the amount of time a network or attribution provider will look back when attributing an install. AppsFlyer allows you to configure your lookback windows per attribution link, so you can optimally measure every campaign. For example, using the default lookback window, a network with a 14 day lookback window will take credit for any user who clicked on one of their ads in the last 14 days. However, users often interact with multiple promotions before installing an app. A user may have engaged with this network’s ad, and then went on to view a video ad on a different network, and then installed the app after clicking on a social ad. In this case, all three networks could end up taking credit for the same install.

AppsFlyerのカスタマイズ可能なソリューションは、これらの不一致を広告主の希望するルックバック期間に基づき自動的に解決します。これによってデータがより明瞭になり、広告主は比類なき柔軟性と粒度でアトリビューションルックバック期間を調整できるようになります。

柔軟なリアトリビューション期間

AppsFlyerでは、広告主が希望するリアトリビューションルックバック期間を定義できます。リアトリビューションルックバック期間とは、再インストールが別のネットワークにリアトリビュートされない、初回インストール以降の期間をいいます。マーケターとして90日のリアトリビューション期間を定義した場合、最初のインストールから89日後に発生したインストールは新しいソースにリアトリビュートされませんが、最初のインストールから91日後に発生したインストールは新しいメディアソースにアトリビュートされます

無制限のデータ保持期間

AppsFlyerはマーケターが選択したリアトリビューション期間に関係なくすべてのデータを永久に保持します。このデータをローデータレポートや集計(生涯価値の計算)で使用したい場合に、AppsFlyerのデータ保持が無制限の柔軟性を提供します。

世界展開を支援するグローバルリーチ - 現地のニーズに対応

モバイルアプリ市場は真にグローバルですが、地域や業界に特化したアドネットワークは、それぞれの専門分野において優れたパフォーマンスを頻繁に提供します。3,000社以上の提携ネットワークパートナーを持つAppsFlyerは、世界中のあらゆる業界のブランドとの経験、深い関係性、ネットワークとの既存連携を備えています。

What are you waiting for?
 Learn about AppsFlyer’s mobile attribution technology