ピープルベースド
アトリビューション

どのプラットフォーム、チャネル、デバイスでも、ユーザージャーニーに沿ってデータを見ることができます。

デモを申し込む

世界中のトップ企業にご利用いただいております

データを統合してサイロに別れを告げる

AppsFlyerのピープルベースドアトリビューションは、異なるタッチポイントのデータをユーザージャーニーに沿って統合して見ることができます。データがサイロ化することはありません。

これにより、オーディエンスに対するエンゲージメントの質をさらに向上し、パーソナライズできるようになります。

包括的なデータへのアクセスを可能にするピープルベースドアトリビューション

すべてのデバイス、プラットフォーム、チャネルのデータをひとつのビューに

  • クロスデバイス

    デスクトップ、モバイル、タブレットのどのデバイスを使っていも、パーソナライズした矛盾のないお客様とのエンゲージメントを実現できます。

  • ウェブからアプリまで完全網羅

    ROIの向上およびエンゲージメントの最適化をウェブとアプリの全タッチポイントで実現するには、どのチャネルが最も効果が高いかを特定できます。

  • すぐに役立つインサイト

    膨大なユーザーインタラクションを、ビジュアライゼーションとローデータレポートで読み解くことで、ビジネスにすぐに役立つインサイトを引き出せます。

  • シンプルで柔軟なセットアップ

    SDKを実装したら、全てのデバイスとチャネルでのユーザートラフィックおよびイベントのマッピングをAppsFlyerで開始できます。

ウェブとアプリの全ての広告費を最適化

キャンペーンからユーザー獲得、アプリエンゲージメント、リターゲティングにいたるまで、カスタマージャーニーを包括的に表示します。ネイティブアプリに対するウェブキャンペーンの効果を分析し、ウェブサイト訪問者がいつどのようにアプリをインストールしているかを理解することで、獲得コストを低減できます。

詳細なデータだから得られるインサイト

分析は、質の高いファーストパーティのデータに定期的にアクセスすることから始まります。AppsFlyerの管理画面ではデータが最高レベルの粒度で表示されているので、それまで気がつかなかったパターン、相関関係、傾向をあらゆる角度から見つけることができます。

マルチタッチがもたらす違い

AppsFlyerでは、ユーザージャーニーの全てのポイントをあらゆる角度から測定できます。有料チャネル、オーガニックチャネル、またはオウンド/アーンドチャネルのいずれであっても、顧客がコンバージョンまでにいたる各タッチポイントの実際の価値と貢献度を理解できます。

AppsFlyerのグラフはユーザーごとにプライベート公開

企業価値と製品開発においてプライバシーの保護を最重要事項の1つと捉えているAppsFlyerにとって、各ブランドのデータで個別にグラフを生成しプライベート公開することは当然のことです。

複数のお客様のデータをまとめてグラフを作成することは決してありません。複数のお客様のデータをまとめるクラウドソーシング的なアプローチは便利に見えるかもしれませんが、ブランドのエンドユーザーのプライバシーを侵害する恐れがあります。

アトリビューションのデータが間違った手に渡った場合の被害は計り知れません。

絶えず進化するモバイルエコシステムにおいて、発生しうるリスクに備えて適切なパートナーと連携することは、健全にビジネスを行う上で極めて重要です。

常に無駄なクリックがない、完璧なコンバージョン経路と言えます。

AppsFlyerを利用して、ウェブからアプリまでの独自のユーザージャーニーをあらゆるスクリーン上で提供できたApartment Listは、0日目のログイン数を2倍にし、ユーザーLTVも30%増加しました。

事例を読む

AppsFlyerは弊社にとって、アトリビューションの真実の源です。コストを抑えつつ、ユーザー獲得アクティビティに関してあらゆる面からの洞察を得ることができました。AppsFlyerのないマーケティングテクノロジースタックは考えられません。

Sadie Daryan、グローバルディスプレイ&アプリマーケティング部長、eBay

ウェブとモバイル間の点を繋ぐことは、私たちのビジネスにとって必要不可欠です。今日のマルチチャネルとマルチデバイスが席巻する世界では、顧客がどのように当社のブランドに反応しているかを正確に特定することが大きな悩みとなっています。AppsFlyerのピープルベースドアトリビューションにより、以前には得ることができなかったインサイトがもたらされ、私たちのマーケティング方法は大きく変わりました。

Denitsa Georgieva、獲得マーケティング部長、Virtuo

ピープルベースドアトリビューションの必要性

  • 97億

    対応デバイス数

  • 1兆

    測定データポイント数(月ごと)

  • 8.9万

    利用しているアプリ数

モバイルアトリビューションから「人」をベースにした包括的なアトリビューションへの技術革新

マーケティングのこれからを形作る重要なトレンド

  • ピープルベースドアトリビューションがもたらす進化
  • モバイルファースト戦略の採用が成功の鍵となる理由
  • ピープルベースドアトリビューションにおけるデータプライバシーおよびセキュリティの重要性
  • さまざまなアトリビューションシナリオを紹介する使用事例
  • その他

ガイドを入手する

お客様に愛される理由

  • エンタープライズ向けの規模

    最高の信頼性を実現するデータ規模と、モバイルビジネスの生命線であるデータへの安定したアクセスを確保します。

  • お客様満足度 No.1

    97%のクライアントリテンション - 素晴らしいお客様のチームの一部としての信頼を獲得し、長期にわたる価値をお客様に提供することにAppsFlyerは誇りを持っています。

  • プライバシーリーダー

    業界で最も包括的なコンプライアンスプログラムを持つAppsFlyerでは、違反行為が繰り返し発生するようなことはありません。

  • 強力なディープリンク

    OneLinkの強力なディープリンクがスムーズなユーザー体験を実現します。アプリのインストール後も、アプリ内販売のポイントにユーザーを直接誘導します。

  • 不正の防止と検出

    他にはないデータ規模によって、デバイスファーム、エミュレーターや高性能ボットなどの巧妙化する不正行為を防止する隙のない保護を可能にします。

  • 広告収益レポート

    広告収益データ、アプリ内購入データ、サブスクリプション収益データを統合して、ユーザーの完全なLTVを決定できます。

  • TV/OTT アトリビューション

    TVコマーシャルのパフォーマンスを一つひとつのインストールまで測定できるので、マルチチャネルのキャンペーンも簡単に最適化できます。

  • オムニチャネルLTV

    S2S連携は、メディア、カスタマーエンゲージメント、購買活動の点と点をつなぎ、オムニチャネルマーケティング活動を最適化します。