テレビアトリビューションモデル | AppsFlyer

TVコマーシャルの測定

It started with Super Bowl ads–mobile marketers began broadcasting their ads on the big screen. TV’s broad reach continues to attract mobile app advertiser. The challenge for TV ads was how to measure and attribute the mobile installs and engagement they drive. As part of our omni-channel solutions, AppsFlyer provides marketers with the ability to measure app install ads on TV alongside your other user acquisition and engagement channels. Furthermore, advanced integrations with leading players like The Specialist Works and wywy further enhance app marketers’ ability to measure and optimize the performance of their TV campaigns.

テレビアトリビューションとは

モバイルキャンペーンに関連して「アトリビューション」という言葉を耳にしたことがあるかと思います。アトリビューションには、ラストクリックに貢献度を割り振るラストタッチアトリビューションと、望むインストールを達成するようモバイルアドネットワークがマーケターをアシストしているかどうかを評価できるマルチタッチアトリビューションがあります。同様に、テレビアトリビューションは、インストールを特定のテレビコマーシャルキャンペーンにおけるインストールのアトリビューション能力、さらにインストールに向けた最適化能力をマーケターに与えます。例えば、金融アプリが朝のテレビ番組中およびCNBCの番組中にプロモーションを行う場合があります。大抵の場合、マーケターは、CNBCの番組からより多くのインストールを獲得し、それに向けて費用を最適化します。

なぜテレビなのか?

テレビは、 広範囲にわたるリーチを持ち、 確立されたメディア業界であるため、 ブランドとパフォーマンスマーケターの両者にとって 魅力的なマーケティングチャネルです。テレビが持つ幅広いリーチによって、マーケターは今までターゲティングに含まれていない新しいオーディエンスを獲得し、ブランドの資産価値、可視性、ユーザーロイヤルティを強化することができます。多くのアプリマーケターもまた、競争の激しいマーケットにおいて強い印象を残す手段、またはライフスタイルブランドを構築する手段としてテレビをとらえています。大多数の人がテレビを観ますが、 同時に電話やタブレットも使用するため、テレビでコマーシャルを見たユーザーは、すぐにモバイルアプリをインストールまたはエンゲージメントし、モバイルアプリとテレビは強力な1-2パンチとなっています。

AppsFlyerのテレビアトリビューションの利用で、モバイルアプリマーケターは点と点をつなぎ、テレビコマーシャルキャンペーンが動因となったインストールとモバイルエンゲージメントのアトリビューションが可能になります。

モバイルアプリのテレビアトリビューションの仕組み

AppsFlyerでのテレビコマーシャルキャンペーンからのモバイルアプリインストールのアトリビューションは、非常に簡単です。広告主に提供いただくのは、チャネル、時間、地域、都市などのテレビコマーシャルキャンペーンに関する情報のみで、後はAppsFlyerが対応します。

注:テレビキャンペーンからのモバイルアプリインストールのアトリビューション期間は、デフォルトでは15分に設定されています。広告主は、独自のカスタムアトリビューション期間を定義することもできます。

What are you waiting for?
 Learn about AppsFlyer’s mobile attribution technology