ありがとうございます!

計測スイート

アクションの計測に確信を

計測スイートなら、顧客のプライバシーを遵守しながら、コンバージョンのソースやもっとも価値の高い顧客を獲得したキャンペーンとチャネルを完全に可視化できます。

カスタマージャーニーの包括的な

インサイトを把握できる正確な計測

信頼性の高いアプリ計測 データ

スタートアップ企業でも、数百万人のユーザーを抱える企業でも、マーケティングの意思決定を効果的に行うためには信頼できるアトリビューションデータが必要です。月間1兆件以上のアプリ内イベント計測数を誇るAppsFlyerなら、圧倒的な規模と稼働時間をサポート。業界最高レベルの正確なデータを入手できます。

キャンペーンの 全体像を把握

モバイルアプリのアトリビューションは問題を解決に導く重要な情報です。ウェブやテレビ、OTT、ストア外でのアトリビューションをデバイス、プラットフォーム、チャネルのデータに加えることで、カスタマージャーニーの全体像が完成。根拠のない推測をすることなく、自信を持って判断できます。

ニーズに合わせてあらゆる設定をカスタマイズ

ビジネスにおけるニーズは常に変化しています。AppsFlyerのプラットフォームは設定可能なセルフサービス型の統合、カスタマイズ可能なアトリビューション設定により、お客様のビジネスニーズに適用するよう設計されています。また統合されたプライバシーコントロールにより、パートナーとの連携の度合いを選択できます。

Loading…
ebay Logo - AppsFlyer customer

“AppsFlyerのアトリビューションは、心から信頼できるソースです。おかげであらゆる視点からユーザー獲得アクティビティのインサイトを得られただけでなく、コストも削減できました。AppsFlyerなしでのマーケティングテクノロジースタックは考えられません。”

”従来、地図に落とし込む情報を集める時には、自治体から情報を収集したり、衛星写真を元にデータ化したり、走行調査や現地調査をして膨大な時間と労力をかけてきました。しかし、アプリを効果的に使えるようになれば、ユーザーが移動したリアルタイムのデータを集め、効率的な情報収集につながります。”

“当社のアプリは、モバイル史上最多のダウンロード数を誇るアプリの1つです。リアルタイムで意思決定を行うためには、根拠にできる包括的なデータが必要です。当社のニーズに応じたサービスを提供し、巨大な規模にも対応できるAppsFlyerは、当社にとって当然の選択でした。AppsFlyerのデータを利用できるようになったことでBIも向上し、24時間365日、必要なインサイトをすべて得られるようになりました。”

主な機能

計測をより簡単に。あらゆるデータを可視化して分析し、

カスタマイズできる機能をご紹介します。

Multi-touch attribution icon

マルチタッチアトリビューション

カスタマージャーニーをさまざまな視点で把握し、コンバージョンの成果に紐付くあらゆるタッチポイントを特定できます。

リッチアプリ内イベントを無制限に計測

インストール後のアクティビティをより深く理解し、本当に価値のあるトラフィックを特定できます。

ウェブからアプリへの計測

ウェブキャンペーンがアプリにもたらす効果を分析することで、アプリがインストールされるタイミングや経路を把握できます。

クロスデバイス計測

ブランドと顧客のインタラクションをモバイル、デスクトップ、タブレット、テレビ間で横断的に計測できます。

変更可能な
アトリビューション期間

クリック、ビュースルー、アトリビューション期間を細かい粒度で設定できます。

アンインストール計測

顧客獲得につながらないキャンペーンやクリエイティブ、アンインストールの理由を把握できます。

中国国内のサポート

中国国内の中継サーバーへのデータ保存や国内メディアパートナーとの連携など、独自のサポートを受けられます。

テレビ&OTT
アトリビューション

ブロードキャストとOTTメディアキャンペーンのパフォーマンスを計測し、マルチチャネルキャンペーンを最適化できます。

SDKやS2Sとの統合

最大規模の連携数を持つSDKやサーバー間APIを活用し、包括的なレポートを取得できます。

9,000社以上のグローバルパートナーと連携

業界屈指の計測機能を誇るSDKを実装し、さまざまなメディアソース、アドネットワーク、分析パートナーと連携しましょう。

AppsFlyer partner integrations Attribution

よくある質問

アプリに関するアクティビティをどのように紐付けていますか?

AppsFlyerではアプリにインストールされたSDK(Software Development Kit)を利用して、インストールやアプリ内イベントといったアクティビティを計測します。これにより、1つの連携で9,000社以上のアドネットワーク、代理店、テクノロジーパートナーと連携できます。

SDKを導入する手間や時間はどのくらいですか?

SDKを実装するのに複雑な作業は不要ですが、アプリ内イベントの設定や定義、ビジネスインテリジェンスシステムとの接続のマッピング(該当する場合)、テスト実施などのため、研究開発チームとマーケティングチームのサポートが必要です。中規模のモバイルアプリなら、大抵は数日以内に起動できます。

AppsFlyerをインストールすることでアプリのパフォーマンスに影響しますか?

AppsFlyerのSDKは軽量なため、アプリのパフォーマンスに影響したり、動作が遅くなったり、容量を圧迫することはありません。エンドユーザーはSDKを意識することなくアプリを使用できます。

はじめるまでにはどのくらいかかりますか?

ライブデモにご参加いただくか、Zeroプランにお申し込みいただくことで、すぐにはじめられます。

様々なアクションを計測しましょう