ありがとうございます!

AppsFlyerのプライバシー

業界最強のプライバシー水準

当社では透明性が高く、ユーザーの個人情報を全面的に管理するプライバシー水準を保つよう努めています。 業界固有の規制から海外のデータプライバシー基準まで、当社はプライバシー水準で業界をリードするだけではなく、プライバシーの定義にもひと役買っています。

AppsFlyerのデータ管理方法について、さらに詳しく
英語版ホワイトペーパーをダウンロード

Privacy - beyond GDPR and CCPA

GDPR、CCPAの、その先へ

当社は堅牢なプライバシー環境を支援します。 ソリューションやチーム全体がプライバシー基準を厳格に遵守できるよう、当社では多くのリソースを投資してきました。 あらゆるプライバシー基準に準拠した製品をお客様にお届けするだけではなく、お客様自身のプライバシー準拠についても支援することが当社のミッションであり、責務でもあります。

Privacy: Minimizing Personal Identifiable Information (PII)

個人を特定出来る情報(PII)を最小限に抑える

当社では原則として、個人データはお客様の指示および設定に厳密に従って、特定のサービス目的で必要となる場合にのみ処理するよう、技術面と組織面の両面で対策を講じています。

Privact: Data subject request management

データ主体の要求管理

お客様がプライバシー基準を遵守したスタックを構築できるよう、当社では、あらゆる範囲を網羅するAPIやツールを開発してきました。 当社ツールを採用したブランドは、パートナーエコシステム内のデータ主体の要求に、ほぼリアルタイムで対応可能です。 当社のAPIはGDPRやCCPAの削除権を遵守し、世界各地の組織が基準遵守に向け、さらなる対策を講じられるよう支援します。

  • データの消去権
  • データのアクセス権
  • Tデータポータビリティの権利
  • データの訂正権

HIPAA準拠を実現

センシティブな個人情報や保護対象保健情報(PHI)を頻繁に扱うアプリでは、データを安全な状態に保つ設計アプローチでプライバシー保護に対応する企業との連携が重要です。 AppsFlyerではお客様がどのデータを誰と共有するかを選択できるプライバシーバイデザインを採用し、データの安全性とコンプライアンスを遵守しています。またHIPAAなど、あらゆる世界市場でもっとも厳しい基準に準拠したコンプライアンス認証も維持しています。

当社のプライバシーポリシー 完全版を読む(英語)

よくあるご質問

お客様がAppsFlyer製品を使用したときに取得したデータの取り扱い方針について教えてください。

当社のプライバシー慣行と顧客データ保護については、お客様とエンドユーザーに対して全面的に透明性を確保するよう努めています。 当社がお客様にサービスを提供する際に取得するデータの取り扱いについては、サービスプライバシーポリシーで詳しく述べています。  また、ここで述べた内容も含め、当社ではセキュリティや組織に関して厳格な方針を定め、お客様のデータを保護しています。

顧客のCCPA遵守に対するAppsFlyerの支援体制について教えてください。

お客様がCCPAを遵守できるよう、当社では以下の方針を定めています。1. お客様のサービスプロバイダーに徹し、所定の業務目的に限定したデータ処理を実施します 2. お客様から取得した個人情報の転売や開示は一切致しません 3. お客様と全面的に透明性のある関係を保ちます 4. お客様のオプトイン、オプトアウトの要件をサポートします 5. お客様と適宜、適切な同意を取り交わします 6. お客様のデータを守るため、技術面・組織面で適切な措置を講じます。

CCPAはどのような情報に適用されますか?

広義の“個人情報”として定義される、消費者(カリフォルニア在住者)の個人情報です。 IPアドレス、メールアドレス、位置情報データ、閲覧記録、検索記録などがCCPAを適用する個人情報に該当します。 したがって、お客様がAppsFlyer製品を使用して収集した個人データにCCPAが適用される場合があります。

AppsFlyerはGDPR要件であるデータ処理契約に対応していますか?

はい、当社のDPA(英語) はこちらからダウンロード可能です。

GDPRはどのような情報に適用されますか?

GDPRは個人データに適用されます。 ただし個人データの定義は幅広く、IPアドレスやcookie、デバイスIDなどの識別子も含まれます。  したがって、お客様がAppsFlyer製品を使用して収集した個人データがこうした定義に該当する場合、GDPRが適用される場合があります。

安心して利用できるAppsFlyerをぜひご検討ください