ありがとうございます!

様相が一変:iOS 14以降のSKAdNetwork環境でのゲームアプリマーケティングを考える

ssson

ありがとうございます

内容

iOS 14とSKAdNetworkの登場で、ゲームアプリマーケターは未曾有の課題に直面しています。

プライバシー中心の時代を迎え、キャンペーンの計測やアトリビューション、最適化の方針を考え直さなければいけなくなりました。

ゲームアプリがあらたな現実を乗り越えるにはどうすべきか。ゲームアプリ制作大手のCrazyLabsPixel FederationProduct Madnessの専門家3名にインタビューを敢行し、詳しい話をうかがいました。

このガイドではiOS 14環境でゲームアプリが抱える主な課題を取り上げ、これらの制作会社がどう立ち向かっているかをまとめています。

トピックは次のとおりです:

  • ポップアップとプレポップアップ:オプトイン率上昇に寄与する技術とは
  • コンバージョン値の最適化:ビットの分割方法と得られるインサイト
  • SKANのタイマー:遅延か延長か。LTV(顧客生涯価値)とROAS(広告費回収率)の予測に役立つ初期イベント
  • その他多数のトピック

最新のマーケティングニュースや専門家のインサイトをメールでお届けいたします